2020.4.8 新型コロナウィルス対応について

東京エクセル法律事務所では、新型コロナウィルス感染防止の対策として、原則として、事務所での打ち合わせを控えさせていただいております。
ご迷惑をおかけしますが、ご理解を賜りますようお願いいたします。

さらに、4月7日に新型インフルエンザ等特別措置法に基づく緊急事態宣言及び東京都の外出自粛要請等が出されたことを踏まえて、職員の自宅勤務と時差通勤を強化しています。
このため、複数の電話が重なると、時間帯によっては応対に遅れが生じる場合があります。
この点も、ご理解を賜りますようお願いいたします。

電話の重複などを避けるため、坂東へのご連絡は、可能であればメールにてお問合せください。できるだけ迅速に対応いたします。

以上、よろしくお願いいたします。

2020.4 新型コロナウィルス対応について

新型コロナウィルス感染防止の対応として、東京エクセル法律事務所では、これまで、事務所におけるお客様との打ち合わせに際しては、手洗い・手指消毒の実施とマスク着用をお願いしてまいりました。

しかし、更なる感染拡大の可能性が指摘されており、東京都では感染者数が増加し、感染経路が不明なケースも増加しております。東京都知事より、今がまさに感染拡大を抑えられるかどうかの重大局面であるとの発表もありました(4月1日時点)。

新型コロナウィルスの感染リスクが高い状況として、密閉空間、多数人の密集場所、近距離での密接した会話があげられています。事務所内における打合せがこのすべてに該当するわけではありませんが、現状ではリスク回避を第一として行動すべきであると考えます。

そこで、東京エクセル法律事務所では、4月前半は、事務所打ち合わせ室内での打ち合わせを控えることとさせていただきます。
ご迷惑をおかけしますが、ご理解を賜りますようお願いいたします。

また、東京エクセル法律事務所では、感染予防等の見地から、職員の自宅勤務と時差通勤を導入しています。このため、複数の電話が重なると、時間帯によっては応対に遅れが生じる場合があります。
この点も、ご理解を賜りますようお願いいたします。

電話の重複などを避けるため、坂東へのご質問等は、可能であればメールにてお問合せください。できるだけ迅速に対応いたします。

以上、よろしくお願いいたします。