社労士事務所向け業務

弁護士 坂東利国

社労士事務所とのお付き合い

社会保険労務士の先生方と積極的にお付き合いさせていただいており、社会保険労務士会での研修会講師はできる限りお受けしています。
このようなご縁もあり、社会保険労務士事務所の顧問先企業において法律相談や顧問弁護士の要望がある場合に、坂東をご紹介いただくことが多くあります。

顧問先企業の法律相談

顧問先において弁護士への相談を要する状況になったら、ご連絡下さい。
社労士事務所から顧問先企業の法律相談をご紹介いただく場合は、まずは先生から坂東にご一報いただき、企業名や担当者名等の情報をお伝えいただけると幸いです(お問い合わせについては、末尾に掲載してあります)。

法律相談日時の調整については、法律相談希望者ご自身より弊事務所にお電話をいただき、先生のご紹介であることをお伝えいただけば、秘書が相談日時の調整をします。

社労士事務所からのご紹介による法律相談については、相談者の了解を得て、ご紹介いただいた先生方に状況報告をするようにし、あくまでも先生方が中心で、弁護士はその法的サポートという位置づけに徹します。相談者から案件として受任の依頼がある場合も、先生にご報告いたします。

なお、坂東をご存知の先生のほうがお互いの顔がわかっていて円滑に引継ぎができると思いますので、ご紹介いただく先生は、坂東が顧問をしている社労士事務所のほかは、勉強会や研修会で坂東と名刺交換をさせていただくなど、坂東をご存知の先生が原則となります。また、責任をもって依頼者に対応するため、ご紹介は先生方の顧問先か関与先に限ることとし、とりあえず相談を坂東に投げて終わりという形のご紹介はご遠慮ください。

取扱業務の詳細は、 取扱業務 に掲載

法律顧問

社労士事務所の法律顧問もしています。
位置づけとしては、法律アドバイザーと紛争解決担当です。

社労士事務所の顧問先企業の問題について、先生方から寄せられたお問い合わせに回答したり、顧問先企業の就業規則作成・改訂をした際の法的レビュー、顧問先企業の紛争解決、社労士事務所における問題の法律相談など、多岐にわたる業務をしています。

顧問先企業に対しては、法的問題が生じた場合には弁護士に相談できる体制が整っているというアドバンテージを提示するといったご利用の仕方もあります。
顧問先企業から弁護士を紹介してもらえないかといった要望がある場合に、ご紹介いただくことも多くあります。

顧問料

詳細は、お問い合わせください。
法律顧問のお問い合わせに関する面談の料金はいただいておりません。

お問い合わせ

 お電話 

お問い合わせは、事務所にお電話(代表 03-5425-7431)をいただけば対応いたします。
その際、お問い合わせの趣旨(法律顧問の問い合わせ、顧問先企業の法律相談等)、事務所名・ご担当者名・ご連絡先お電話番号をお伝え下さい。
ご紹介者がいる場合は、ご紹介者のお名前、坂東のセミナーを受講された方であれば受講されたセミナー名をお伝えください。

電話 03-5425-7431(代表)

 


 お問い合わせフォーム 



お問い合わせは、お問い合わせフォームでも受け付けています。

お問い合わせフォーム